京都きものレンタルマニュアル

着付け教室のレッスンメニュー

京都で着物体験

中国ならチャイナ服、韓国ならチマチョゴリなどが民族衣装として有名です。
逆に海外の人が日本人らしさを感じる服装が、和装の着物姿です。

日本の文化

京都では祇園の舞妓さんや、着物姿の人も多く、観光客が着付体験をして、一日着物姿で京都の街を散策することもできます。
日本特有の街並みか残った京都は、着物がよくマッチし、街並みと一体化した気分を感じることができます。

現代の日本人は、洋服を着ることの方が多く、着物は、成人式や大学などの
学校の卒業式などのおめでたい席で着るくらいだ、という人も多いでしょう。

残念ながらそれほど着物は現代の特に若い女性にとって馴染みの薄いものとなってしまいました。
着物の着付方を知らない人も多くいます。
浴衣でさえ着方を知らないという人も多いです。

温泉旅館などで着る浴衣の合わせが逆になっているという人もよく目にします。
それほど着物に皆さん関わることが少ないのですね。

せっかくの国を代表する文化ですので、自分で着れるようになりたいですね。

京都には着付けを教えてくれる教室があります。
初心者から始められる基本のコースから、人に着付けることができる
高度なレッスンメニューなどが設けられています。

また、着付け講師を目指す人向けのレッスンもあるので、レベルに合わせて学べます。

学ぶ